冒険大すき 陸戦もすき 海事大きらい 造船所親方一番きらい はちゃの大航海日記です d(o'(ェ)'o)b 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
DOL Duel League を見に行く
乙鯖のアルトリアさんが主催されているDOL Duel Leagueを見に行ってきましたー
DOL Duel League
3on3の決闘大会 陸戦好きのわたしはとてもウキウキ

司会進行から各試合の勝敗の管理までアルトリアさんがなさってましたー
さすが陸戦の大先生ですー 進行もスムーズでチーム紹介などもあってひとりぼっちで観戦のわたしも最初から最後までとてもたのしめましたー^^



AリーグとBリーグにわかれて試合が行われていたんですが 陸戦のお勉強も兼ねていたのでよりハイレベルなAリーグを観戦
Aリーグ
どのチームも開幕から範囲完全回避と投げ縄からスタート
これが3on3の戦い方の定石なんですねー とても勉強になりますー


開幕の駆け引きは装備してる武器によって自動でポジションが決まりそこから動けるようになるんですが動けるようになってから1秒後には投げ縄が飛んでくる可能性があります 戦術としては投げ縄の範囲から外れる為に動くのもありなんですが範囲完全回避の範囲からも外れてしまうので動くなら開幕時に相手の攻撃のターゲットになってないことを祈るか攻撃の射程距離の外まで逃げるかですー しかし開幕時に動くことで完全回避の範囲からはずれることよりも投げ縄をくらってでも完全回避状態になったほうがその後の展開を有利に進めれそうですー 投げ縄自体は運が良ければ抵抗しますしソーマで抜け出すこともできますー 
警戒すべきは2回3回と連続で飛んでくる投げ縄になるんですかね


そのあとの戦いはかたまった陣形をとったり散らばったり後ろに回り込んだりといろいろな動きがあっていかに数的有利なポジションをとって相手を倒していくか試合中のポジショニングや動きにも見どころがありました 
人数で上回ると圧倒的に有利に試合が進むので いかに早く1人目を倒すかそこが試合の1番のポイントですね

完全回避で通常攻撃がきかなくてもターゲットを絞って同じ相手を集中的にテクニックで攻撃したり 投げ縄で動きを封じ込めて動けなくしてる隙に敵を倒していくなど事前にメンバーで役割分担を決めたり作戦を練っていれば勝つ可能性がふえそうですねー ほんととても勉強になったしたのしかったですー^^


次の大会もまたこっそり観戦に行きたいと思いますー^^
ひいきのチームを見つけて応援してみよーっと



最近は決闘大会もなく陸戦とゆえばPKとの甲板での1on1しかしてなくて 3on3は1on1にはない駆け引きもあって奥が深そうです うちのサーバーでもまた決闘大会が開かれるとうれしいですねー
スポンサーサイト
別窓 | 陸戦 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| ~初めての仮面舞踏会~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。